釣果情報

ウネリが残るなか三本岳へ


昨日は南西風がやや吹いているなか三本岳に向かいました。

バトル!ちょっと波あるね。

沖山 勝彦さんの投稿 2017年3月4日

港を出てから三本岳に着くまでの様子です。
間の根やエビ根の真ん中には渡れそうもなく、成栄丸の石物師がギリギリでマカド根、住吉丸の石物師はエビ根の本場へ。
夕景とホテル海楽の上物師はまとめて「青根」に渡りました。

先端や子安向かいは被っているためチャカ場周辺で並んで竿を出すことに。
釣り開始当初は大サラシと強風で釣りにくく、満潮を過ぎて潮位が下がり始めると

ポツポツ釣れ始めましたがタカベ、ムロアジが多く苦戦気味。
それでも潮が流れ始めると


最大48㎝までの尾長が釣れました。



大体アベレージは45㎝と中型の数釣りとなりました。


釣果情報最新記事

2020年09月07日ジギング釣果
2020年08月24日コマセ五目釣果
2020年08月22日ジギング釣果
2020年08月17日ジギング1日目釣果
2020年07月14日今季初ジギング釣果!
2020年06月29日船釣り中止からの地磯釣果
2020年06月21日新型コロナウィルス感染拡大に伴う自粛が解除され、お客様の受入が出来るようになりました!
2020年04月03日三本岳を目指すもUターン!
2020年03月28日久々の三本岳釣果
2020年03月27日三連休終盤の釣果!