三宅島で釣りをするなら「夕景」

今までに体験したことのない恵みの海で、最高の釣りをぜひ体験してください!!

東京から南へ約180km
温暖な気候と黒潮の恵みで豊かな自然にあふれた釣り人の楽園とも言える島があります。
島ゆえの多種多様な形状の地磯と日本記録級の尾長グレやクチジロが釣り上げられたという実績を持つ関東きっての名磯「三本岳(大野原群島)」を有し巨魚を追い求める釣り人たちの憧れの舞台として知られています。

三宅島釣行のメリット

その1

東海汽船を利用した場合、東京(竹芝)⇔三宅島間は約6時間。
その間にゆっくりと身体を休めることができるので翌日の釣りや帰ってきてからの翌日のお仕事などに疲れを持ち込むことが少なくなります。
なにより翌朝の釣り開始に間に合わせるための夜通しの運転がないのが楽です。

その2

例えば週末に南伊豆に行った場合、高確率で渋滞に巻き込まれます・・・
そのため帰宅時間が読めない…下手をすれば都内に戻るのが深夜…なんてことが多々あります。
その点、東海汽船での三宅島釣行なら大体19:30には竹芝桟橋に着岸しますので帰宅時間も予想できます。

三宅島の磯釣りスタイル

  • 三本岳渡船
  • 地磯渡船
  • 船釣り
  • 地磯ガイド案内

FISHING NEWS&TOPICS釣り 最新情報

2017年05月21日釣果情報シーズン終盤!尾長グレ56㎝出ました!
2017年05月20日釣果情報昨日の三本岳釣果
2017年05月17日釣果情報昨日は地磯と堤防へ
2017年05月16日釣果情報昨日の三本岳釣果
2017年05月14日釣果情報堤防がアツい!80㎝級フエフキダイ釣れました!
2017年05月13日釣果情報ニザダイだらけの三本岳
2017年05月12日釣果情報香港チーム第4陣来島しました!
2017年05月09日釣果情報今年は堤防が好調です!

釣具置場

便利な釣具置き場
便利な釣具置き場
便利な釣具置き場

当宿では、お客様の荷物保管のための釣具置場をご用意しております。バッカンやウェア、クーラーボックスなど、釣行の度に持ち運ぶのが面倒な荷物類の保管にお役立て下さい。
ご利用にあたりましては、下記のルールにのっとってお願いいたします。

  1. 釣具保管の際は、宿のスタッフの許可を得るようお願いします。悪天候時の待機や休憩場所としてもご利用下さい。
  2. 長期間放置されたままのバッカンは収納スペースの関係から処分する場合があります。
  3. 冷凍庫については、販売品が保管されている関係から、勝手に開閉することのないようご協力下さい。
  4. 釣った魚を冷凍保存したい場合は、宿のスタッフに声を掛けて下さい。
  5. 配合餌が必要な場合は、各自で必要数量を決めてご利用下さい。精算の際や、片付けの際に宿のスタッフにご利用数を自己申告して下さい。
  6. バッカンを洗う際は、流しの外にオキアミや配合餌を流さないようお願いします。 また、オキアミや配合餌を放置するのは絶対にやめて下さい。 カラスや野良猫に中身を食われます。(周辺が大変汚れます。)
  7. 宿泊部屋のベランダやタタキの上で、コマセ作り(オキアミと配合餌を混ぜたり)をするのは、やめて下さい。
  8. ビニールごみ、ペットボトルなどについては、備え付けのカゴに捨てて下さい。