釣果情報

ムロアジ大量発生!大苦戦の三本岳


本日は北西の風が徐々に強まる予報のため午前中限定で三本岳に渡船しました。

渡った場所は「エビ根」の本場。石鯛師と一緒に渡りました。

釣り開始直後は潮の流れも弱く磯際に仕掛けが落ち着くと

30㎝台から45㎝級の尾長までポツポツと釣れていましたが、潮の流れが速くなるにつれてタカベ、ムロアジが大発生。
タモ網で掬えるほどの量です。
イスズミすら釣れない状況で釣りになりませんでした。

気を取り直して午後からは前回同様「名もなき地磯」へ。

エサが取られたり、取られなかったりはっきりしないまま夕マズメに突入しました。

かろうじて良型をキープすることができました。

明日は南西風が強まる予報のため地磯に向かいます。


釣果情報最新記事

2019年03月23日一昨日、昨日の地磯釣果
2019年03月21日今シーズン3回目の三本岳渡船
2019年03月20日地磯釣果
2019年03月19日先週日曜日の釣果
2019年03月18日先週金曜日の地磯釣果
2019年03月13日地磯釣果
2019年03月12日週末の地磯釣果
2019年03月11日今シーズン2度目の三本岳へ
2019年03月10日地磯爆釣!
2019年03月08日磯に入れなくても堤防も熱い!